群馬のヨガ教室・出張ヨガ 楽々フィットネス萩原組

https://www.mizue-f.com/
前橋市のカルチャー教室『楽々フィットネス萩原組』 お手軽なヨガ、ピラティス、エアロビクス、ボクササイズで楽しく汗を流しませんか? まずは体験レッスンでお試し頂けます♪

2017年06月アーカイブ

ヨガ的生活?

6月29日

初めて

DSC_0128%20%28356x640%29.jpg

初めてラッキョウ漬けに挑戦!
きっかけは市販のラッキョウ漬けのほとんどのラッキョウが中国産だからです。
結構名の知れた漬物屋さんのものでもラッキョウが中国産。
なら、自分で作ればいい!

作り方はネットでサクサク調べられますから便利な世の中になったものです。
ラッキョウが150gしかないのに容器が2L なのでスカスカですが(-.-)
ピラティスメンバーさんに頂いたブルーベリー酒が入っていた容器を使いました。

そして・・・・・・・

次はこれ!

DSC_0127%20%28360x640%29.jpg

南高梅の青梅の焼酎漬けを作ります!
シワシワの梅はあまり好きではないのでカリカリ梅みたいな食感で甘くない焼酎漬けです。
梅酒も好きじゃないので食べる梅作りです。
こちらはネットで検索しても梅酒づくりしか出てこなくて・・・・・・・
果実酒づくりの達人のピラティスメンバーさんにご教示いただきました。

聞くところによると、梅酒づくりの途中の過程で梅を取り出すそうです。
うまくできるのか?

南高梅1kg、果実酒用ホワイトリカー35度1.8L、氷砂糖1kg、保存容器は4Lのものを買いました。
初挑戦なのでうまくいかないかもしれませんが、
それはそれでいいのです。1つ学ぶわけですから
余分なものを足さない自分の手作りの食。

服や持ち物などへの執着がどんどん薄れ、シンプルなものが好きになりました。
 
ヨガ的生活









収穫

6月25日

DSC_0109%20%28640x359%29.jpg

プランター菜園のミニトマトが実りました。
毎日じゃんじゃん実ります。

ピーマンもいい感じに収穫できています。

自分で育てた無農薬の野菜は格別においしい(*^-^*)

天使

6月23日

乳ガンで闘病中の小林麻央さんが昨夜亡くなりました。
今日は早朝から日本中の人が大きな驚きと悲しみを受けました。

麻央さんと海老蔵さんのブログはずっと読んでいました。
重篤な進行性ガンであることを公表することさえかなり勇気のいることなのに、
強気な姿や弱い姿などを包み隠さず私たちに見せてくれました。

告知を受けていたのですからご自身の状態、予後や寿命などについてご存知だったであろうに、
周りに対する気遣いや心配り、あふれる愛、素直な心はどこから生まれたのでしょう。
私はいつもそう思っていました。


私の父親もガンが発見されたときは全身の骨やリンパ節に転移があるステージ4でした。
医師から余命半年の宣告を受けました。
幸い?父は11年生き伸びました。
しかしその闘病生活は父にとって辛いだけのものでした。
体の痛みやつらさ、不安や死への恐怖などから父の心はどんどんふさぎ、ウツ的になってしまいました。

私だったら・・・・・と思い巡らせます。


人は生まれたら死にます。
遅かれ早かれ誰でも死にます。
いつ死ぬか、は生まれる前から決まっていて、片道切符のようなものを持って(目には見えませんが)私たちは生まれてきます。

誕生がスタートなら死はゴールです。
生まれた時からゴール=死 に向かって私たちは進んでいます。
人として完成してゴールするために私たちの生はあります。
人生を完全な形で完結するために、毎日を生きているのです。
麻央さんは34歳という若さでしたが、人として完成していました。
慈愛、思いやり、心配り、まっすぐな心、神々しいほどでした。
その笑顔は天使のようでした。

神の子だったのかもしれませんね。

天使のようだった麻央さんは本当に天使になりました。


親子エアロビクス

6月21日

前橋市総社小学校2年生の学年行事で親子エアロビクスをしました。

2年生児童と保護者、先生方の100数名が体育館に集まりました。
ピッチの速度に選曲を若干迷いましたが、130~140のCDを用意していったら正解でした。

子どもたちはもっと速くても大丈夫のようでしたが、保護者のみなさまにはちょうどよかったようです。
結構いっぱいいいっぱいのお母さんもいたので、これ以上速いと疲弊してしまい、もうコリゴリ、ってなってしまいますから。

保護者をノセることがテッパンだったので(子どもたちが喜ぶのはやる前からわかっていた)クリアできました。
体育館のみなさんが一体となって盛り上がってくれたのをステージ上から観た時はうれしかったです。

私を指名してくださった澤野先生、ありがとうございました。
学年委員長の高橋優子さん、お世話になりました。

子どもたちのパワーに圧倒され、私もパワー全開になりました。
楽しい時間を共有できたことに感謝します。



プライベートレッスン受付中

楽々フィットネス萩原組では出張によるプライベート(パーソナル)レッスンを随時受け付けています。

ご希望の日時に(週1がほとんどです)ご自宅にお伺いして運動指導をします。
内容はお客様のご要望によりますが、おおむねメンテナンス的なプログラムになります。

クライアント様の70代の女性はグループレッスンが好きでなく、外に通うのが億劫とのことで、週に1回の出張によるプライベート(パーソナル)レッスンを受けられていました。

30代のご夫婦は、デスクワークの上に大の運動嫌いで1日ほとんど動かない、という夫様を心配された奥様からの依頼でした。
ご夫婦仲良く、週1回ご自宅での運動指導を受けていました。

長年にわたりグループレッスンのインストラクターをしていますが、体力、運動経験、年齢、体型etc....異なる各人に、100%の指導を提供することはほとんど不可能です。

外に通うのがおっくう、他人と一緒にやるのはイヤ、人に見られたくないなどの思いから、運動から遠ざかっている人も少なくありません。

本当に運動が必要なのはそんな人たちです。


ぜひ、お気軽にご相談ください。

打ち合わせ、そして6月

6月2日

21日に行う小学2年生の親子行事の打ち合わせで、学年委員長さんとお会いしました。
電話では何回かお話ししましたが、お会いするのは初めて。
若いおしゃれなお母さんでした。

教頭先生にもお目にかかり、体育館に設置してある音響装置の説明をしていただきました。
エアロビクスは音が命!ですから。
これで当日は安心です。
役員は初めてという学年委員長さんは、「私は上がり症なんで」と今から気をもんでいますが、大丈夫ですよ、みんなで楽しめばいいのですから(^_-)-☆


あっという間に6月になりました。
6月は1年で1番好きな月です。
ちょっと湿った空気。
パワフルに真っ青な晴天も好きだけど、ちょっとぼんやりした空も好き。
余分な力が抜けていきます。
うきうきと落ち着かない春が過ぎて、心が落ち着くから。
生まれ月、なのでバイオリズムが整うのかもしれません。


今年は6月が来るのが本当に早かった。
毎日が本当に早い。えっ?てくらい1週間が過ぎてしまう。

だからこそ、1日1日を大事にしたいと切に思います。