群馬のヨガ教室・出張ヨガ 楽々フィットネス萩原組

https://www.mizue-f.com/
前橋市のカルチャー教室『楽々フィットネス萩原組』 お手軽なヨガ、ピラティス、エアロビクス、ボクササイズで楽しく汗を流しませんか? まずは体験レッスンでお試し頂けます♪

2017年07月アーカイブ

エアロビクス

7月31日

夏と言えばラテン🎶

サルサにサンバ♪ 開放的で情熱的なラテンダンス大好き(^^♪


音楽を聴いているだけでもとても気持ちよくなります。
ラテンジャズやボサノバ・・・・おしゃれでムーディーでけだるい感じが何とも言えない


というわけで8月のエアロビクスはラテンエアロビクスをします♬

コテコテのラテンではなくラテンっぽいエアロビクスです。

ダンスは、うまく踊れなくても楽しめればいいのです。

音楽に合わせて体を動かしましょう(*^。^*)

産休

7月27日

ピラティスメンバーの有香さんは妊娠中で9月23日が出産予定日です。

現在妊娠8カ月と1週間ぐらい。
今夜のピラティスを最後にしばらく産休に入ります。

ピラティス大好きでとても熱心で、ほとんどお休みしないで通ってくれました。
始めた頃の数年前は独身の可愛い女の子、だったのに
もうすぐお母さんになります。

私のところに来ているメンバーさんや来ていたメンバーさんは、妊娠してもヨガやピラティスを8か月まで続け、丈夫な赤ちゃんを産みました。しかもみなさん安産で。

そして産後3か月以内に復帰しているメンバーさんも複数人います。
広がった骨盤を締めるにはもちろん早く復帰した方が良いです。


有香さんも、生まれたら早く復帰したい!と今から意気込んでいます。

まじめで気立てが良くて性格が良くて、誰からも好かれる有香さん。

おみやげまで心配りをいただきました。

DSC_0226%20%28640x355%29.jpg

元気な赤ちゃん誕生をお祈りします。

ヨガニ―ドラ 体験者の声

ヨガニ―ドラ 体験者の声(ご本人のメールをそのまま載せています)


「リラックスするのが苦手な私が、こんな不思議な体験をした自分に驚いています。

不思議な体験とは、これを幽体離脱というのでしょうか?

ヨガニ―ドラが始まった瞬間は、ただ寝てるだけ?と思っていましたが、呼吸に意識を向けていくと次第に手足が重くなり、ジンジンして体が動かなくなってきました。

「先生、恐い!」って恐怖を感じた瞬間、目の前が(目は閉じています)真っ白な世界で心地よくなりました。

本当に本当に不思議な体験・・・・・

次回チャレンジしたときはどんな感覚になるのでしょうか。
またさんかする機会があればいいなぁと思っています。」



1日経って冷静さを取り戻してメールをもらいましたが、
昨日ヨガニ―ドラが終わった直後の彼女はかなりショックを受けていて、
それと共に恐怖(自分がどこかにいってしまう、変になってしまう)を感じていました。
金縛りのような状態、自分がもう一人の自分を見ていた。とも話していました。
これを「幽体離脱」と思ったようです。

幽体離脱ではありません!プラティヤハーラです!

彼女の体験こそが、ヨガの八支則の5番めのステージであるプラティヤハーラなのです!

ヨガニードラ中の〔意識があるけれど自分であるという感覚がない状態〕は、
プラティヤハーラというヨガの状態のひとつなのです。

ヨガには八支則という決まり事、守るべきことがあります。
ポーズをとるアーサナは八支則の3番め、呼吸を整えるプラナヤーマは4番め
5番めのプラティヤハーラは、まさに瞑想の入り口であり、悟り(究極に幸福な世界)への入り口なのです。
(ヨガとは悟りです)

通常、ヨガニ―ドラは回数を重ねて効果を上げていくものですが
たった1回でこれほどの効果が出た人がいることに、私は大変驚きました。
プラティヤハーラ→ ディーアナ→ サマディへ到達する瞑想の入口に行ったことに!

他の参加者の声も後日載せたいと思います。


ヨガニ―ドラ 継続の声が多数ですので、時期未定ですが開催を計画します!

ヨガニ―ドラ

7月23日

ヨガニ―ドラ第1回終わりました。

なんと!幽体離脱を体験した参加者がいました!

初めてのヨガニ―ドラで幽体離脱!

体験した参加者の方の声を後ほど載せたいと思っています。

とりあえずみな様へご報告です。

暑い 暑い 暑い

7月22日

7月に入ってから連日35℃前後の暑さが続いています。
昨日も36℃(>_<)
お湯に使っているような暑さでした。
クルマの外気温時計は・・・・・なんと41℃!

DSC_0172%20%28640x355%29.jpg

この暑さで地長を崩している人も多いようです。
エアコン使用はもちろんのこと、栄養と休養をしっかり取りましょう。

この暑さの中、夏野菜たちはたくさん実をみのらせ、毎日ほどよい量で収穫できます。

DSC_0182%20%28640x360%29.jpg

あて(お酒のつまみ)に新生姜の甘酢漬けを作りました。

DSC_0186%20%28359x640%29.jpg

こう暑いとやはりお酒は欠かせません。
キーンと冷えたビールは何物にも代えがたい(*^。^*)

犬猫病院へ

7月21日

1年ぶりにみやま犬猫病院へ行きました。
マイラブリーにゃんこ=愛猫の陽(はる)のかかりつけの病院です。
陽はいたって健康ですが、久しぶりに先生に診てもらいたくなりました。
先生に会いたくなったという方が近いかも。

院長先生は2014年11月3日に亡くなった愛猫 海(かい) の主治医の先生でした。
いろんな思いが私の中にあるのかもしれません。

キャリーバッグの中から不安な顔をのぞかせる陽
DSC_0183%20%28346x640%29.jpg

先生に診てもらただけでホッとします。



睡眠負債とヨガニ―ドラ

7月9日

睡眠負債 という言葉を最近よく耳にします。
いくつかのテレビ番組でも取り上げられたので、ご覧になった方もいるでしょう。

睡眠負債とは?

普段6~7 時間寝て、自分では「睡眠は十分」と思っている人でも、
わずかな睡眠不足が蓄積する「睡眠負債」によって命に関わる病気のリスクが高まることがわかりました。
しかも、睡眠負債は「ガン」「糖尿病」「心臓病」といった重大疾病と強い関連があるのです!
さらに日々の活動のパフォーマンスを大きく劣化させたりしていることもわかってきました。

最近の研究では、睡眠負債により仕事や日々の生活の質が大幅に低下する実態が見えてきた。
ある研究では、毎日6時間の睡眠が2週間続くと、2晩徹夜したのと同じ脳の状態になることが判明!(NHK)
さらに、血糖を下げるホルモン・インスリンの働きの低下や、アルツハイマー病の原因とされる物質の蓄積を引き起こす危険も見えてきました。

毎日30分程度の睡眠不足が積み重なることが、こんなに重要な悪影響を及ぼすのです。

わかっていても眠れない、という人もいます。
寝つきが悪い、睡眠が浅い、起床予定より早く目が覚めてしまう、
多忙で物理的に睡眠時間が短い人もいるでしょう。

そんな声を多々受けて、ヨガニ―ドラの1DAYレッスンを行うことになりました。

ヨガニ―ドラとは?

ヨガニ―ドラとは「眠りのヨガ」「眠りの瞑想」と言われます。
眠りと覚醒の間のうとうとしたまどろみの中で、意識的にリラクゼーションを深めて心身を解き放ちます。
潜在意識から恐怖や不安、健康を妨げる原因などを解放していくことで、緊張がやわらぎ心身をリセットします。
ストレスマネジメント技法であり、究極のリラクゼーションでもあります。

ヨガニ―ドラを行うと、脳波はアルファ―波とシーター波といういわゆる「リラックス」状態に保たれ、癒しと回復が起こります。
意識がある状態でマインドに働きかけるため深いリラクゼーション効果があるのです。

寝ても疲れがとれない
がんばりすぎて、いつも無理をしてしまう
リラックスするのが苦手
自分の欠点ばかり目につく、自分が好きになれない

こんな方には特におすすめです。

基本的に仰向けや横たわった姿勢で行うため、高齢の方体力のない方、妊娠中の方でもできます。


日時はホームページトップのインフォメーションをご覧ください!

暑い夏はヨガを(^_-)-☆

7月8日

暑いです(>_<)
連日30度越えの暑さです(+_+)
今日は36℃もありました(>_<)

梅雨はどこへ?もう明けてしまったのか?

先が思いやられますがバテないように、しっかり栄養と休養、適度な運動!

DSC_0147%20%28281x640%29.jpg

後ろからの画像ですが、しなやかさと力強さを感じます。
シニア世代とはとうてい思えないほどきれいです。

強度の高い運動は、細胞を傷つけて免疫機能を弱くしたり、体をサビさせて老化を早めたりしますが
ヨガのような緩い動きで適度な負荷をかけることにより、血流やリンパの流れ、老廃物の除去を促進し、若々しい心身を保つことが可能です。

何歳からでもできます。

でも、どんなことでもそうですが、始めるのは早いほうがいいですね。
時間がたつのは本当に早いですから。

瞬発系を高めることの大切さ

7月6日

エアロビクス系のメンバーさんたちを見ていると、みなさん瞬発力がかなり低下しているなと感じます。
持久力を発揮する遅筋(赤い筋肉)に比べて、瞬発力を発揮する速筋(白い筋肉)が
加齢により少なくなるためです。
アウターマッスルの減少です。

若いころ、見せる筋肉にあこがれて、ウェイトトレーニングをけっこうガチにやってました。
知人にビルダーもいたので、筋肥大めざしてせっせとやっていました。
追い込むの好きだしね。

話がそれましたが・・・・・
今書いているのは、そういう「見せる筋肉」ではなく「使える筋肉」です。

物をよけたり、かがんだり、駆け上がったり、よじ登ったり、
とっさのときに、素早く動けるための筋肉です。
危険を回避できる体のための筋肉づくり。

パワー系のトレーニングというと重いウェイトトレーニング、なのですが
そんなことをしたら皆さん腰を痛めたりケガをしてしまいます。
体力レベルの個人差も大きい。

ということで、私のレッスンでは自重を利用したトレーニングを中心に、
軽い負荷のダンベルやチューブを使っています。
めっちゃ軽いのですが、「箸より重いものを持ったことがないんかい?」
と思うほどみんな大変そう((+_+))

ですが、みんなのために、この夏はパワー系ビシビシいきますよ(^_-)-☆

gahag-002962%20%28300x300%29.jpg

焼酎梅

7月1日

仕込みました!

DSC_0136%20%28357x640%29.jpg