群馬のヨガ教室・出張ヨガ 楽々フィットネス萩原組

https://www.mizue-f.com/
前橋市のカルチャー教室『楽々フィットネス萩原組』 お手軽なヨガ、ピラティス、エアロビクス、ボクササイズで楽しく汗を流しませんか? まずは体験レッスンでお試し頂けます♪

2019年01月アーカイブ

テーマを決めて  ヨガ

1月22日

ヨガは毎週テーマを決めています。

股関節にアプローチ、胸を開いて心を開こう、ねじってねじって内臓を動かそう
などなど・・・・・

特に女性は股関節にこだわりがあるようで、
開脚で上体がベターっと床につくのがあこがれのようです。

開脚には大腿骨大転子の付き方が関係するので、
努力だけではなかなか難しいところです。

ヨガクラス 今年の目標

1月11日

ピラティス、エアロビクスの年始めレッスンについて書きましたが

ヨガについては書きません。
私にとって毎日の生活がヨガであり、ヨガは日常だからです。
365日がヨガ
食べることも呼吸することもヨガ


とは言っても年の始まりですから
レッスン(指導)についての今年の目標はあげてみますね(*^^)

①筋力強化の動きやアーサナを増やす!
 
ヨガについての確認をしましょう
   ヨガはストレッチや柔軟体操ではないということ。
   体をやわらかくするものではない
   体がやわらかい人がやるものではない

ラージャヨガでは筋トレのようなものをガンガンやりますよ!

ということで2019年は筋力強化年(^_-)-☆

②瞑想をもう少し長くする

もっと自分と対峙してほしい
なんて表現は堅苦しいかな?
心のフタをこじ開けて、自分の心を知ってほしいのです

そのためにも現在5分の瞑想を、もう少し長くしたいと思っています。
75分のレッスンではなかなか難しいのですが・・・・・・

ヨガニードラも入れたいのですが
これは100%無理なので
いずれ単発クラスでやります!

いずれ は③に続きます
     ↓
③単発クラスの開催

不定期で日曜日開催していた単発クラス
研修やらなんやらで忙しく
2017,2018年は1度もやらなかった(+_+)
陰ヨガをやってほしいという声もいただいていながら

すみません・・・・・・・

ということで、
今年は単発やります!
こうしてブログに書くことで、自分に言い聞かせています

暖かくなってからね(*^。^*)

年始めレッスン=エアロビクス

1月6日

年初めのレッスンはピラティス、ヨガと続き、今日はエアロビクスでした。

大音量で鳴り響く音。
明るめポップスは好きじゃなく、ユーロビート、ディスコ、トランスが好き🎶
特に重低音がズンズンお腹にまで響くようなキレキレの格闘技系♫

音が鳴るだけで体が動きだします(^^♪

エアロビクスやっててよかった~~~
と心の底から思う瞬間。

私のレッスンは昔から低難易、高強度でパワー系や筋トレが多いのが特徴。
自分をいじめるのが大好きな私としては、とことん追い込みたいのですが
参加者のみなさんのレベルに合わせるので、めちゃくちゃハードにはできません。

エアロビクス(有酸素運動)と筋トレ(無酸素運動)をミックスして交互に行う。
これもずーっと昔からレッスンでやっていますが
今日はちょっと厳しめに、みなさんにカツを入れました。

年末年始でゆるんだ体がシャキッと引き締まったかな(^_-)-☆

gym_aerobics.png


年始めレッスン=ピラティス

1月5日

2019年のレッスン始めはピラティス(セキスイ教室)でした。

ジョゼフ・ピラティス氏が考案したピラティス
ピラティスというネーミングになったのはピラティス氏の没後、
エルダー(直弟子)たちによるもので
ピラティス氏が指導している頃はコントロロジーと呼ばれていました。

今ではすっかりおなじみになりましたが、
エルダーたちの時代によって指導の違いが生まれ、
流派のようなものができたようです。

私が指導しているピラティス(マット・ピラティス)は、
ピークピラティスを基にバレエ・エクササイズを加えた内容になっています。
ちなみにピークピラティスは、ジョセフ・ピラティス氏が考案した内容に最も忠実に、
アレンジを加えていないクラシカルなピラティスです。

DSC_0858-a.jpg

バレエ・エクササイズは幼少期~高校生まで習っていたバレエが基になっています。
ケガで故障したバレエダンサーのリハビリのために考案されたピラティス、
つま先まで意識を向けてコントロールして動かします。