群馬のヨガ教室・出張ヨガ 楽々フィットネス萩原組

https://www.mizue-f.com/
前橋市のカルチャー教室『楽々フィットネス萩原組』 お手軽なヨガ、ピラティス、エアロビクス、ボクササイズで楽しく汗を流しませんか? まずは体験レッスンでお試し頂けます♪

野良猫の殺処分を減らすために

2月2日

おうちのない猫、野良猫の外での生活は大変過酷です。

交通事故の危険、猫どうしの縄張り争いやケンカによるケガや白血病、猫エイズなどの感染症、
毎日のご飯の心配、夏は40度に近い灼熱の暑さ、真冬の過酷な寒さ、
悲しいことに猫を虐待をする鬼畜のような人間もいます。

信じられないことに、引っ越しするから、とか病気になったから、とか、子供を産んでしまったから、などと飼い主が保健所へ持ち込むケースもあります。
飼い主が入院したり死んでしまったりして行き場がなくなることも。
これは犬も同じです。

保健所や動物愛護センターは動物を預かったり保護するところではありません。
特に愛護センターに関しては、愛護というネーミングのせいか、勘違いしている人が非常に多いのは残念です。

一定期間(短いところは1週間)収容した後は飼い主が現れなければガス室送り、殺処分されてしまうのです。
殺処分の対象のほとんどが子猫です。
この現実は多くの人に知ってもらいたいです。

近所の野良猫の糞尿に困っている、などの苦情を保健所に届けると、その子たちは市の職員に捕獲され、殺処分場へ送られてしまうのです。
生きていれば糞尿をするのは当たり前のことです。

殺処分される子を減らすには避妊去勢手術の徹底です。
TNR活動と言います。
野良猫を保護し、避妊去勢手術をしてリターン=元いた場所に戻す活動です。
群馬は大きな愛護団体は2つしかなく、小さいグループや個人ボラさんが活動しています。

私も細々と活動を続け、里親募集や迷子情報の拡散を、時間が許す限り毎日しています。
私を含め、愛護家の力で救われた命もあります。
昨年11月には成猫の男子を保護、去勢手術をしましたがリターンさせずに家の子にしました(大地)

今では大甘の甘ったれのボンボンになりました=^_^=


2-3.jpg