群馬のヨガ教室・出張ヨガ 楽々フィットネス萩原組

https://www.mizue-f.com/
前橋市のカルチャー教室『楽々フィットネス萩原組』 お手軽なヨガ、ピラティス、エアロビクス、ボクササイズで楽しく汗を流しませんか? まずは体験レッスンでお試し頂けます♪

2019年04月アーカイブ

お尻と腿裏を鍛えよう!

4月24日

今月は殿筋(大殿筋、中殿筋)とハムストリングスにアプローチしたレッスンを行っています。
お尻と腿裏の筋肉です。

スクワットやラウンジなどの筋トレはもちろん、
ヨガのスタンディングのアーサナのヴィラバドラーサナ 1,2などでも
大腿四頭筋(太腿前側)でポーズをとっている人ばかり。
殿筋やハムストリングスが使われていないのです。

概ね、太ももの筋肉は後ろ(ハムストリングス)より前(大腿四頭筋)の筋力が強いのですが
筋力のアンバランスが大きいと、膝関節が引っ張られ、故障をきたします。
膝痛の原因はアラインメントの悪さが1番ですが
筋力のアンバランスも大きな要因となります。

さらに殿筋とハムストリングスの弱さ(と硬さ)は腰痛のリスク要因にもなります。

筋力トレーニングにおいては、殿筋とハムにフォーカスしたやり方のコツがありますが
特にハムストリングスは日頃から意識をしていないと
筋トレにおいても使えない人が少なくありません。

日頃から意識するとは
歩くときも四頭筋で歩くのではなくハムで歩くように意識するのです。

ドスンドスン、と地面を踏み込むような歩き方をしている人をよく見ます。
大腿四頭筋優位な使い方をして歩いているのです。
1歩ずつブレーキをかけるような歩き方です。

殿筋とハムストリングスがしっかり使えるようになると
膝痛や腰痛などが改善し、姿勢も良くなり、
ランニングでは走りが早くなります!


ヴィンヤサ・フロー・ヨガ

4月9日

ヴィンヤサとは流れるような動きとポーズ(アサナ)を組み合わせたヨガの スタイル
呼吸と動作を合わせて行うことが大事です。

アドムカシュヴァナアーサナ~チャトランガ~ブジャンガーサナ~アドムカシュヴァナアーサナ
の流れをヴィンヤサと呼ぶこともあります。

ヨガのインストラクターを始めた当初は
結構速いテンポのヴィンヤサ・フローをやっていました。

初めて本格的にやったのが、
アシュタンガ・ヨガの一人者 ケン・ハラクマ先生のところですから。
生活に根ざしたヨガや瞑想を中心にしたヨガ、
それぞれのスタイルのヨガの分野で活躍されている先生方のレッスンも
たくさん受けました。

その後アシュタンガヨガをベースにしたヴィンヤサフローがはやり、
欧米でもこのスタイルのヨガが主流となりました。

ヨガの聖地 バリ島ウブドのヨガスタジオ ヨガバーンでレッスンを受けた時も
アシュタンガスタイルのアップテンポなヴィンヤサ・フローでした。
今はどうなのかしら?

さて、今の私はというと
アシュタンガステイルでアップテンポでスリヤナマスカラをやることもあれば
ゆるいスローなバリエーションでやったり
チャトランガを抜いたバージョンでやったり、
ヴィンヤサフローはまったくやらなかったり、
立たなかったり(スタンディングはやらないって意味)

毎回同じことはほとんどやらず、スタイルも決めていない
体にいろいろなアプローチをしたいから

なんですが・・・・・

呼吸と動作を合わせることはヨガの王道でありヨガの真骨頂です!
ヴィンヤサは動く呼吸法でもあるし

呼吸と動作を合わせて動いているうちに
心がすっきりして、頭が軽くなる感覚を感じます。
やったことがある人ならこの感じ、わかりますよね(^o^)/

ということで
春はヴィンヤサ・フロー がんばりましょう!

冬の間眠っていた体を目覚めさせましょう(*^-^*)


illustrain02-yoga05.png

夢ちゃん 2か月経ちました

4月6日

1月末に保護した野良猫さんの夢ちゃん(=^・^=)

全く人馴れしていなくて超ビビりな女の子(推定8~12カ月)

キャットタワーに上るようになりました。

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0DSC_1080.jpg

ご飯もケージから出てきて私の前で食べます

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%EF%BC%92DSC_1088.jpg

ゆっくりと時間をかけて向き合ってきて
春の訪れとともに、固い心が少しずつ、少ぉしずつ、解けてきました。

何年ぶり???

4月2日

%E3%81%B6DSC_1073.jpg


電子キーボードを買いました。

買ったのは昨年の5月3日なのです(+_+)
届いて箱から開けただけで、電源すら入れず、、、
押し入れにしまい

なんと11カ月もそのまま放置していたのでした(>_<)

そもそもなぜ電子キーボードを買ったのか?

家に楽器が何もないことにある日突然気づき、愕然としたからです。
子どもが使っていたピアニカでもないかと思って
収納の奥の方などを探しましたが
捨ててしまっていました。

楽器が何もない!
音が出るものがない!
楽器がほしい!
楽器を買わなきゃ!

私が幼少のころ、(神戸で産まれました)
実父が副業でギターやマンドリンの先生をしていた影響で
家にはいつも楽器がいくつもありました。主に弦楽器ですが

実母も宝塚のファンで音楽やダンスが大好きな人でした。
そんな両親の影響で3歳のころからマンドリンやらピアノを習っていました。

結婚してからもピアノを買い、子どもに習わせたものの実にならず(一一")
誰も弾くことのなくなったピアノを、もったいないなぁという思いから、
好きな曲の楽譜を買ってきては弾いていた頃もありました。

やがて触ることがなくなり、ピアノは売ってしまいました。
買った時の二束三文の値段で。

それ以来、長い年月楽器がなかったのだ。
音に触れてなかったのだ。
楽器がないことにすらきづかずに毎日を送っていたのです。

買ったのはカシオの電子キーボードです。(61鍵盤)
持ち運びしやすい大きさ、重さ、で選びました。

電子キーボードを弾いてみるきっかけになったのは
ヨガのメンバーさんとのラインでした。

弾いてみたら、
楽しい(^^♪
楽しい(^^♪
楽しい(^^♪

61鍵盤しかないので広域の音は出せないし、ピアノとは比べようもないですが
とりあえず、音が出せるだけで満足(*^。^*)

持ち運びしやすいといっても、出し入れが面倒で
楽器は定位置を決めて、出したままにしておかないと弾かなくなります(私の場合)

写真は、ダイニングの作り付けのカウンター 180×80 に置いたところ。
いい感じなのですが、ここを定位置にするのは無理だなぁ|д゚)