群馬のヨガ教室・出張ヨガ 楽々フィットネス萩原組

https://www.mizue-f.com/
前橋市のカルチャー教室『楽々フィットネス萩原組』 お手軽なヨガ、ピラティス、エアロビクス、ボクササイズで楽しく汗を流しませんか? まずは体験レッスンでお試し頂けます♪

尾畠さんはカルマ・ヨーガの人!

8月15日

山口県で2歳児が行方不明になり、懸命の捜索でも発見されず、あきらめの色が濃くなった3日め、ボランティアの尾畠春夫さんによって無事に発見されました。
現地の警察が発見できなかったのに、初めて現地に行った民間のボランティアが、たった30分で発見した様子は、テレビ各局のニュースやワイドショーで放映されました。

dims.jpg

尾畠さんは65歳からボランティア活動を始め、東日本大震災、 熊本地震を始め各地の災害の現場でボランティアをしてきたそうです。
移動の軽自動車の走行距離はなんと190km超!
寝袋や食料、水などを軽自動車に積んで現場に入り、寝泊りも車の中だそうです。

尾畠さんに発見された2歳児の家族が尾畠さんにお風呂を勧めましたが彼は辞退、
雨が降っているからと差し出された傘も受け取らず

行っていることは社会への恩返しであり
お礼は一切受け取らないそうです。
ボランティアにかかる費用はご自身の年金でまかなっているとか。


マザーテレサやガンジーは知っています。  が・・・・
現在の日本に、こんな人が存在するなんて!

尾畠さんはヨーガの人!
まさにカルマ・ヨーガの人!
神様に近い人!


とても嬉しくなったのはもちろんですが

自らを省みて、自分に出来ることは何か、もっとできることはないか、
今後のこと、

などを深く考えさせられました。







心頭滅却すれば火もまた涼し

7月22日

前橋市は7月9日から晴天が続き、猛暑が続いています。
特に13日からは35度を超す酷暑の日が続いていて、
この暑さは単なる異常気象なのではなく、気候変動、さらには地球の変動ではないかと思います。


「心頭滅却すれば火もまた涼し」


心の雑念を払い、無念無想の境地に達したら、たとえ火の中でも涼しく感じられる
            ↓
どんな苦難も心の持ちようで苦難とは感じなくなる  という教えです

人は自然と調和し、自然と共に生きています。
暑い暑いと不平を言わず、暑さと仲良くしましょう。


気象庁では”生命に危険がある暑さ”として熱中症予防の注意を呼びかけています。

熱中症は、筋肉の量が少ないとかかりやすいのです。
なぜなら、筋肉には水分がたくさんあるから、つまり、
筋肉の少ない人は体の水分量が少ないからです。

熱中症に高齢者が多いのは筋肉量が少ないからです。




西日本豪雨災害の被災者支援

7月10日

%E5%8B%9F%E9%87%91.jpg

姿勢と呼吸  斜角筋

6月28日

深い呼吸ができない代表的な原因が姿勢の悪さにあります。

まず、ハムストリングが硬いために(概して腸腰筋も硬い)骨盤後傾。
骨盤後傾のために円背(猫背)となり肩がニュートラルポジションより前に出ます。
小胸筋は広がらず、肋骨の動きが制限されます。
呼吸は深くできません。

さらに肩が前に出ることで頭部が前に下がります。
頭が前に下がると首の全面が縮むことは容易に分かります。

首には斜角筋と胸鎖乳突筋という筋肉があります。

斜角筋は前・中・後の3つに分かれていて、頚椎から第1肋骨・第2肋骨に付いている筋肉にです。
斜角筋の働きには首を傾ける他、呼吸の時に肋骨を持ち上げる働きをします。

頭が前に下がった姿勢を長く続けていると、斜角筋が縮んで硬くなってしまいます。
硬くなった斜角筋は肋骨を持ち上げる力が弱くなります。
呼吸が深まらない原因となります。


また、首痛や肩痛、慢性頭痛などがある人の多くに、斜角筋の緊張が見られます。
ストレートネックになりやすく、前へ下がった重い頭を支えるため首の後ろの筋肉の疲労が大となるのです。

ヨガは、このような姿勢の改善にも大変有効です。

長年の首の痛みや張り、肩こりや肩痛、慢性頭痛が改善した、という嬉しい声がたくさん届いています。

モディフィケーション

6月12日

過去のケガ等で首に痛みがある場合のピラティス(マット)

首以外でも身体のどこかにケガや慢性的な問題を抱える人にはモディフィケーションが必要です。

モディフィケーションにはピロー、クッション、ブロック、ストラップ等のプロップスを使うことで
安全にサポートができます。

いつも思うことですが、モディフィケーションが必要な人ほどピラティスをやってほしいということです。

ピラティスを行うことで、ケガや痛みが治るわけではないですが、
動かした筋肉や骨からの情報が中枢へとフィードバックされ、ディコンディショニングの状態が改善されます。

結果的に身体のバランスが整い動作のプログラムが修正され、慢性的な問題の改善につながります。
そこまで導くのが私の仕事。

概してモディフィケーションが必要な人は運動があまり好きでない人が多く、
運動やフィットネスから遠くなりがちです。

必要な人ほどやらない、という昔からのジレンマですが・・・・・

安全かつ効果的なモディフィケーションには運動生理学や解剖学の知識が不可欠。
以前に勉強したことも、ちょっとやらないと忘れてしまう(´・ω・`)


もっと勉強しなければいけません!









6月

あっという間に5月が過ぎ去り6月になってしまいました。

完全に1日オフの日が月に1日だけ(´・ω・`)

プラスして自宅の修善や昨年11月に保護した子(猫)の皮膚トラブルの治療・・・・・

6月はさらに忙しくなりそうです

ピラティス プライベートレッスン

5月14日

先週からピラティスのプライベートレッスン(出張レッスン)が始まりました。

御夫婦でのレッスンです。

お二人共体に対する意識が高く、ピラティスの知識もお持ちです。

夫様は以前にスポーツクラブでピラティスをやったことがあるとか。

意識の高い人に対しては、こちらもがぜん、やる気になります!

まずは体の細部や呼吸を意識化すること。
ファンダメンタルズでピラティスの体の使い方の基本を身につけること。

これらがしっかりできていないとメインパートのマットエクササイズが正しくできませんから。


それにしても、御夫婦でレッスン、いいですね~


個人的にレッスンを受けたい方はお気軽にご連絡くださいね♫

勉強

5月1日

世間はゴールデンウェークのまっただ中♪

私はいつもどおりにお仕事の日々(´・ω・`)
そして昨日はヨガ(ヨーガ)の勉強会でした。

毎回講義がみっしりあるのですが、昨日はいつもの半分位、実習が多かったです。
だからといって楽だったわけでなく、オーム瞑想法の他、中身の濃い実習がぎっしり
とても覚えきれません(T_T)

1日終わると「頭をしっかり使った」感が満載!
程よい疲労感は心地いいし、同じ志の仲間たちとの時間はとても楽しいもの。

勉強会にももっともっとたくさん参加したい!
のですが、あと数ヶ月はこれ1本で!

学生の時は、あまり楽しいと思わなかった勉強
今は楽しくて仕方ないです\(^o^)/



インナーマッスルがどのくらい使えているか

4月16日

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A2%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%82%AFDSC_0328%E3%80%80.jpg

ピラティス   ローリング・ライク・ア・ボールのセットアップ
モデルはメンバーのTちゃん♪
顔をぼかすのがもったいない美人さんです!

さて、ローリング・ライク・ア・ボールは
簡単そうに見えるのに、実際にやってみると難しい種目です。

はずみをつけずにパワーハウスから脊柱をアーティキュレートする力があることが準備段階

動作ができていても、一見同じように見えても

インナーマッスルで行っているか

インナーマッスルがどのくらい使えているか

ひとりひとりちがいます。

ピラティスのおもしろいところでもあり、むずかしいところでもあります。

高齢者の運動指導

4月13日

2006年4月より、ケアハウス 悠々くらぶの専任トレーナーとして、入居されている高齢者の運動指導を行っています。

毎週1回1時間、ストレッチや筋力トレーニングを中心に、入居者の参加は任意参加です。
参加者の平均年齢は80代後半です。
90代の人も数人いらっしゃいます。

早いもので12年経ちました。


写真では、お年寄り(失礼)が腰掛けているだけに見えるかもしれませんが・・・・・

%E3%83%BC%EF%BC%91DSC_0325.jpg

体力測定の『Timed Up &Go テスト』をしているところです。
写真の女性は呼吸不全があり、酸素装置を装着しての参加です。

運動の効果を観るために春と秋の年に2回、体力測定をしています。
何種目ものテストは体力的に無理なので、機能的移動能力を観る『Timed Up &Go テスト』と
バランス能力を観る『開眼片足立ち検査』の2種目を行っています。

人は誰でも歳をとり、年令とともに老化し、体力も能力も衰えます。
しかしながら、毎週の運動に継続的に参加している人は、その速度はゆるやかで
現状を維持している人も少なくありません。


昨今では、骨や筋肉が脳に影響を与えるばかりではなく、脳のように全身に指令を与える役割をしていることもわかりました。
運動で骨や筋肉を使うことによって認知症などの脳の疾患を予防することも明らかになりました。

毎週、元気な皆さんにお会いするたびに、私もがんばらなきゃ!っと発奮させられます。

運動  大事です! 
骨・筋肉  大事です!

これはもう、やるっきゃないですよね!